採用力の強化

マーケティング手法・プロセス改善を通じて、採用力の強化を支援するコンサルティング

「採用力の強化」は、次のようなニーズに対応するサービスです。

  • 募集をかけても応募がない。どうにかして応募を増やしたい。
  • 採用難で人材紹介会社への紹介料が激増している。なんとか自力での採用を増やしたい。
  • 人数合わせではなく、自院が求める人材を採用したい。
  • 優秀な人材にとって魅力を感じてもらえるアピールをしたい。

 

サービス概要

 

ご提案するソリューションのスケジュール・事例

(コンサルティングの期間及び支援内容は、現状をヒアリングの上、柔軟に対応します)

Phaseテーマ内容
1採用力分析 ・法人の強み、初任給相場、採用フローなど採用力を分析。
2採用力強化の取り組み

・採用ホームページの構成・強みの打ち出し方・採用スケジュールなどを設定。

・採用プロセスの見直し・効率的業務フローを構築。

・効果的なラウンド・面談手法の確立。

3ルーチン作業の効率化 ・年間を通して常時発生する業務について、限られた人員で運営するための効率化を実施。

 

一般的な人員体制例

 お客様のメンバー 

院長・経営幹部・実務担当者 

 弊社のメンバー 

コンサルタント 1~2名

 

改善事例

成果の上がるポイントに絞ることで、限られた人員・時間で、採用力の強化が実現できた。
私立病院 一般200床

抱えていた課題 ・紹介会社への紹介料が、年間1,000万円ほどに膨らんでいる。
・事務職員の業務が手一杯で、採用業務に時間が割けない。
弊社が行った改善策 ・法人の強みを分析し、ターゲット層を明確化。
・採用業務フローを見直し、最低限行うべきルーチン業務を明確化。
・院内紹介・外部採用・紹介会社活用のそれぞれについて役割分担を明確にし、採用ルートを強化。
解決ポイント ・自分たちの強みをどう明確に言語化するか、ファシリテート。
・自力での採用にこだわるのではなく、それぞれの採用ルートの役割を明確にして一つ一つを強化。
・時間と労力を投下しなくてもよいように、採用プロセスを再構築。
コンサルティング結果

・ホームページからの問い合わせが増加。

・院内での紹介者数が増加(パートから常勤化を含む)。

・病院の事情をよく理解した派遣会社と関係構築、紹介者の質が向上。

※実例をもとにしていますが、内容が特定されないように適宜変更してご紹介しています。

 

 

ご提案依頼は、専用フォームからお問い合わせください。

サービスのお問い合わせ・ご提案依頼は、こちらから 

 

 

お電話でのお問い合わせは、こちらから(平日9:00~17:30)

大阪 06-6865-1373 (担当 松浦)

東京 03-5781-0600 (担当 兄井)

 

 

GROUP

日本経営グループトップ

©株式会社日本経営