マーケティング調査

基本構想の策定・病棟機能再編のため、中長期の市場環境を分析するコンサルティング

「マーケティング調査」は、次のようなニーズに対応するサービスです。

  • 病棟再編を行いたいが、将来を見越してどのような病棟構成がよいか提案してほしい。
  • 地域医療構想会議において、データ分析に基づいた客観的な議論・助言を必要としている。
  • 病院の建替えやM&Aによる事業拡大を考えている。将来の市場を整理し、成功の可能性を調査してほしい。
  • 当市の在宅医療等の普及に向けて、課題と解決策について調査・コンサルティングを実施してほしい。

 

サービス概要

 

ご提案するソリューションのスケジュール・事例

(コンサルティングの期間及び支援内容は、現状をヒアリングの上、柔軟に対応します)

Phaseテーマ内容
1

事前打ち合わせ・準備期間

(1ヶ月)

・利用するデータとアウトプットについて、打ち合わせ(公表資料のみでなく、保険者情報等の個別データ利用とその準備に関する打ち合わせなど)。
2

調査期間

(1~2ヶ月)

・公表資料および非公表資料に基づき調査・分析を実施。
3

中間報告会

(1ヶ月)

・分析結果に基づき中間報告を実施。追加調査の必要性や今後の展開について打ち合わせ。
4

最終報告・実行支援体制の

打ち合わせ(1ヶ月)

・マーケティング調査の結果・現状および課題・解決案についての報告を実施。

・解決案の実行について支援を要する場合は、体制および実施期間についてご提案。

  

一般的な人員体制例

 お客様のメンバー 

院長・経営幹部・実務担当者   

 弊社のメンバー 

コンサルタント 1~2名

 

改善事例

戦略の方針転換にあたり、データに基づく議論と第三者の介入による意見の整理を通じて、関係者の合意形成が進んだ。
(公的病院 一般400床)

抱えていた課題

・診療報酬制度との整合が図れず、現在、大幅な赤字が生じている。

・人口動態と地域の医療資源(病床・医療職)を踏まえて、最適な病棟構成と機能に再編したい。

弊社が行った改善策 ・現在・将来における地域的課題を整理、病院が担うべき役割を分析。
・最適な病棟構成や人員配置・診療報酬制度への適合状況を検証。
・上記に基づくシミュレーションの実施と簡易事業計画の策定。
・経営幹部および地域要人への報告と職員への説明会の実施。
・再編プランの実行支援とモニタリング。
解決ポイント

・これまでの戦略の方針転換にあたり、データに基づく議論や客観的な意見が得られず、組織内で意見がまとまらない状態が続いていた。

・データに基づく議論と第三者の介入による意見の整理を通じて、関係者の合意形成が進んだ。

コンサルティング結果 ・病棟再編により生産性の向上と収益改善を図ることが出来た。
・地域に必要な機能を見定めて配置、救急搬送の地域内完結率などの指標が改善した。
・地域と自院の将来像を明確にしたことにより、年次計画の策定とモニタリング事項が明確になり、組織の推進力が増した。

※実例をもとにしていますが、内容が特定されないように適宜変更してご紹介しています。

 

ご支援実績・事例

 

  

ご提案依頼は、専用フォームからお問い合わせください。

サービスのお問い合わせ・ご提案依頼は、こちらから 

 

 

お電話でのお問い合わせは、こちらから(平日9:00~17:30)

大阪 06-6865-1373 (担当 角谷)

東京 03-5781-0600 (担当 川端)

 

 

GROUP

日本経営グループトップ

©株式会社日本経営